こんにちは」・ω・)

数年前から古流柔術を習っていますが、
先月、新しい入門者が現れました。

その方と基本の技を2種類ほど稽古しました。
相手の方に遠慮なく手首を強く握って貰ったのですが
握られた箇所に圧力は感じるのですが、
身体が固くなることはなく、
「あっ、これ、簡単に投げれる」
という心の余裕を感じました。

そして、その心の余裕通り、技がスイスイとかかりました。

chounouryoku

入門したばかりの人を相手にしているのだから
当然と言えば当然ですが、
普段、先生や有段者の兄弟子とばかり稽古しているので
自分の成長がどれくらいなのか、わかりにくいのです。

この日の稽古中、心の中で思いましたよ。
「これがワシの力か~~~!!」


今日はここまで。

ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします(* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
              
                自由人ランキング