こんにちは(」・ω・)


今日は朝から曇り空。
そして朝から体調不良

昔から右耳に閉塞感があって、天気の悪い日なんかは
頭がふわふわした感じになったり、頭痛がしたりします。

サラリーマン時代体調悪くてもポーカーフェイス
無理して仕事に行ったものです。
仕事を休むことに罪悪感があったのかな(´・ω・`)

しかし、今の自分は休み放題(*´Д`*)
頭痛薬を飲んでゴロン。
1時間くらいすると薬が効いてきたようで、頭痛が治まってきました
まあ、今日はこのままゴロゴロしていよう。

いやいやいやいや。
今日は最初の失業認定日だ。ハローワークに行かなくてはΣ( ̄ロ ̄|||)

雇用保険説明会のときに渡されたしおりに書いてある必要書類を持って
ハローワークへ向かいました。

【持ち物一覧】
 ・受給資格者証
 ・失業認定申告書
 ・ハローワークカード
 ・印鑑

まずは総合受付で「ハローワークカード」を渡し、失業認定に来たことを
伝えます。

5分程の待ち時間のあと、職業相談コーナーへ呼ばれました。
係りの人から「求職活動の方法」について短めの説明があり、
このコーナーはあっさり終了。
ちなみに自分が通っているハローワークでは、これも「求職活動」として
1回にカウントされます。

またまた5分程の待ち時間のあと、今度は給付コーナーへ呼ばれました。
「失業認定申告書」の記載内容について、間違いがないかの確認をされました。

「失業認定申告書」とは、失業期間中の「企業への求職活動」
「アルバイトの実績」などを記載する用紙です。
IMG_1073
 アルバイトをした時は、カレンダーに'O'。内職は'X' を記入。

架空の求職活動の実績を書くと不正受給とみなされます。
不正受給をすると、「支給停止」、「返還命令」、「納付命令」などの処置を
とられます。ちゃんとやったことだけ書くようにしましょう。

最後に次回認定日についての説明を受けて本日終了となりました。
総合受付からここまで30分かかりませんでした。

余談になりますが、待ち時間で知人に遭遇Σ(=゚ω゚=;)
自分が以前勤めていた会社の親会社に在籍していた方でした。
そして二人の意見は一致。
その意見とは・・・。
「冷却期間は大事だね。」


今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
     
    無職 ブログランキングへ


失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法<お得版>