こんにちは(」・ω・)


オステオパシー整体の講習が検査法まで終了しました。

IMG_1220

この講習では骨盤椎骨の歪みの検査について学びました。

椎骨(背骨ですね)は頭の方から順に頚椎、胸椎、腰椎と分類さていて
それぞれ骨の数が7個、12個、5個となっています。
(正確にはその下に仙椎もありますが)

看護関係の人は食事の時間(朝から順に7時、12時、5時)と教わる場合も
あるようです。Σ(=゚ω゚=;)

骨盤の検査も難しかったけど、椎骨の検査も難しかったですΣ( ̄ロ ̄|||)

5番目の腰椎(一番下)から頭の方に向かって順番に歪みをチェックしていくわけですが、
「あれっ、これは歪んでいるのかな?」などと考え始めたとたん、自分が今、何番目の
椎骨を検査していたのか忘れてしまいます(/TДT)/

頭で考えているうちはダメですね。
数をこなして、感覚を養わないと。(´・ω・`)

ブルース・リーの言う通り。
「考えるな!感じろ。」


今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
      
     無職 ブログランキングへ