こんにちは(」・ω・)


本日もハローワーク就職活動支援セミナーについてアップします。

まずは、面接のマナー」について。

講師の方がドアの開け閉めの仕方、あいさつ、礼、
立っている時、座っている時の姿勢などについてお手本を見せてくれました。

う~ん、20年前と変わってないΣ( ̄ロ ̄|||)

礼儀作法と捉えれば何年経っても変わらないのは当然なのかもしれないですが・・・。
あまりの変化のなさに正直驚きました。


もう一つは、職場見学」について。

以前、ハローワークの相談員の方に、職場見学が可能か聞いたことがあります。
答えはほとんどの企業が職場見学はやっていないとのことでした。
例外は介護系で、ウェルカム状態のようです。

ハローワークの求人票は文字と数字が羅列されているのみで、
正直、これを見ただけで応募しようとは思えません。(´・ω・`)

企業のホームページが多少参考になるとは思いますが、
やはり実際に職場の雰囲気を見てみたいものです。

セミナーの講師が履歴書に「職場見学を希望します」と書くといいと
言っていました。
また、面接の最後に企業の面接官から「何か質問はありますか?」と聞かれた時に、
「履歴書にも書きましたが、職場見学を希望します。」と言えばいいとも。

いやいや、面接が終わった段階で職場見学っておかしくない?Σ( ̄ロ ̄|||)
履歴書や面接で口にした志望動機の内容を疑われちゃいますよ・・・。
そう感じるのは自分だけなのかな。

これ以外で紹介していた方法が「出待ち」です。
気になる企業の退社時間に張り込みし、出てきた従業員に話かける。
ゲリラ戦法ですね。

ちょっと度胸が必要ですが、従業員の生の声が聞けるのは確かです。

ただし、出待ちしている時は、おまわりさんに職務質問されないように気をつけたいですね。
無職というだけで不審者として扱われるでしょうから。

IMG_1324
従業員の出待ち中

今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
      
     無職 ブログランキングへ