spankyts_93

アラフォー 万事 塞翁がクマ

リラックマ好き中年の日常を更新していきます。

台湾1st

11 6月

台湾旅行その5

こんばんは(」・ω・)

前回に引き続き台湾旅行中に宿泊したホテルの紹介をします。

台湾滞在中に宿泊したホテルは
「グリーンワールドステーションホテル」という所です。

場所は地下鉄の台北車站駅の出口(z8)から徒歩で5分かかりません。
入口があまり目立ちませんが、道路を隔てた向かいに「第一銀行」があるので
それを目印にするとよいかも(´・ω・`)

フロントには日本語の通じるスタッフがいる為、初心者でも安心です(*´Д`*)

そして部屋に入ると・・・、
とても落ち着た雰囲気Σ(=゚ω゚=;)
022

トイレもウォッシュレット付き
023

とても快適です

台湾でのトイレ使用時の注意事項です。
台湾は水回りの配管が細いためかトイレットペーパーは便器に流すとつまります。
使用後の紙は便器に流さずに、汚物入れに入れるようにしましょう(*・ω・)ノ

海外旅行に行くときに気をつけることと言えば、コンセントの電圧。
ガイドブックには
「110V、60Hz。プラグの形状は日本と同じ。
 日本の電化製品はそのまま使える場合が多い」
と書いてあった為、変圧器も持たずに旅行に行きました。

ホテルのプラグ形状を見ると・・・、
133

なんだこの幾何学模様!! Σ( ̄ロ ̄|||)
古代遺跡で発見しそうな形状でした。
皆さん、油断せずに変圧器は持っていきましょう。


他に気をつけるところは、部屋着です。
バスローブがありませんので、部屋着を持参しましょう。


さて、ホテルで気になることといえば、朝食(o>ω<o)
朝食はバイキング形式です。

残念ながら、品数が少ない
味は問題ないですが、日本のホテルや旅館のレベルを想像していくと
ショックを受けます。
ビジネスホテルの朝食をグレードアップしたレベルと言えばよいでしょうか。

朝食は少なめにして、街中で飲茶などを楽しむようにしましょう(・◇・)ゞ


でも、滞在中はとても快適でした。
もう一度台湾に行く機会があれば同じホテルに泊まりたいです。

ちなみにホテルとは関係ありませんが、地下鉄の「Z8」出口ですが、
出口付近の地下街に飲食店が並んでいるためか、匂いが強烈です('A`|||)
「Z4」か「Z6」くらいを利用することをお勧めします。

今日はここまでとします。


ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓ポチっと応援お願いします↓↓
    
   放浪記 ブログランキングへ
5 6月

台湾旅行その4

こんにちは(」・ω・)

今回は台湾旅行中に宿泊したホテルを紹介します。

まずは国内で泊まったホテルです。

「東横 INN成田空港」
成田空港から無料送迎バスで10分程の距離にあります。

印象は・・・、
広っ!!Σ( ̄ロ ̄|||)

とにかく広い。
自分の中でビジネスホテルはベッドと小さい机がおいてあるだけの
窮屈な部屋をイメージしていました。

カウンターあり、ソファーあり、家具とのすき間ありと
都内の東横インの2~3倍くらいの広さがありました。

009

東横イン成田はホテル日航成田の別館を引き継いで使用している為
部屋の規格が他の東横インと違うようです。
しかし、この広さは快適でした

唯一気になったのがユニットバス。
浴槽が結構浅い。
寝っ転がるようにしてお湯に浸かる必要がありました。

そして、トイレにはウオッシュレットがついていません。
紙でゴシゴシ拭くのが苦手な私にはちと辛かったです。(/TДT)/

東横イン成田は現在、増築工事を行っていまして
今年の9月13日から新棟での宿泊に切り替わるようです。
新棟ではこの辺りが今時の標準仕様になっていると嬉しいです


今日はここまで。
次回は台湾で宿泊した「グリーンワールドステーションホテル」を紹介します。

ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓ポチっと応援お願いします↓↓
    
   放浪記 ブログランキングへ
31 5月

台湾旅行その3

おはようございます。(」・ω・)

台湾旅行の続きです。

国立故宮博物館からタクシーで10~15分ほど移動し、
ガイドさんの薦める飲茶の店へ到着
お店の名前は忘れました
ちなみに有名な「鼎泰豐(ティンタイフン)」ではありません。

ここでガイドさんとはお別れして、母とふたりでお店へ。
日本語は通じませんでしたが、メニューが全て写真付きだった為、
注文に困ることはありませんでした。

続々と注文の品が運ばれてきて、食事を楽しんでいる時に気づきました・・・。

写真、撮り忘れたΣ( ̄ロ ̄|||)
ブログを始めるまで、あまり写真を撮る習慣がなかったもので、
料理が運ばれてくるや、速攻で食べ始めてしまいました(笑)

美味しい料理を食べ終わり、コンビニ経由でホテルへ。

ホテルでテレビを見ながらゴロゴロしていましたが、時間を持て余してしまい、
どこか簡単に行けるところはないかとガイドブックを調べてみると・・・、

ありました。( ̄ー ̄)ニヤリッ
「台北101」です。

ホテルから徒歩10分程に位置する地下鉄の「台北車站駅」。
そこから「台北101/世貿駅」へ移動すれば、地下鉄の出口から
そのまま建物へ入れると書いてあるではないですか。

よし、行こう!!

母は疲れているため、ここからは単独行動となりました。
地下鉄の乗り方は日本と同じでした。
路線図で目的地までの料金を調べて、タッチパネル式の自販機で切符を購入。

113
タッチパネルは日本語表示に切替可能

115
切符の代わりにプラスチック製のコイン


電車に揺られること20分ほどで目的地へ到着。
116

この建物は高さ509.2mで、地上101階、地下5階。
東芝製のエレベータは展望台のある89階までわずか39秒で到着。w(*゚o゚*)w
日本の技術力おそるべしです。

そんな高速エレベータに乗って展望台へ。
エレベータは「本当に動いているの?」っていうくらい、
静かな動きでした。Σ(=゚ω゚=;)

地上382mから見る夜景の綺麗なこと。
126

そして、そんな綺麗な夜景を台無しにするかのような
翡翠グッズの並べられたお土産ブース(; ̄Д ̄)
商魂たくましい(笑)

一通り見学をした後、地下鉄に乗りホテルへ戻りました。
夜に旅行者が一人で地下鉄に乗れるなんて、台湾は治安がいいんですかね

海外旅行初心者にはいいかもしれません。
今日はここまで。

ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓ポチっと応援お願いします↓↓
    
   放浪記 ブログランキングへ
28 5月

台湾旅行その2

おはようございます(」・ω・)

今回は台湾旅行の続きで、
「忠烈祠」と「国立故宮博物館」についてアップします。


まずは「忠烈祠」。
ここは主に戦争で亡くなった英霊を祀る祠で、台湾政府の管理下にあります。


ここで有名なのが、「衛兵交代式」です。
陸、空、海軍から選抜された兵士が大門と大殿を各2人で守護しており、
1時間毎に交代します。
この日は海軍。・・・だったような気がします(笑)

現場に到着すると、微動だにしない兵士が!!
081

待つこと10分。
交代式が始まりました。

衛兵に触れることは禁止されていますが、かなり近くで写真を撮ることは可能でした。
091
真横にべったりついて撮影

一糸乱れぬ行進は見ていてかっこよかったです。
若くてイケメンぞろいということで、観光客のおばちゃんたちが喜んで
写真を撮っていました(゚∀゚)アヒャヒャ


続いて「国立故宮博物館」。
この博物館は、696,000個以上美術品が所蔵しているそうです。

中でも有名なのが・・・、「白菜」!!
翡翠を彫刻して作られたもので、ガイドブックにも写真が載っています。

「白菜」目指して館内をウロウロするも見当たりません。
ガイドブックで展示してあるフロアーと場所を再確認して向かうと・・・、

全く違う展示物が。 Σ( ̄ロ ̄|||)
なんと白菜は別の施設に移されていました

周辺からも、
「白菜がない、白菜どこ?」
「え~、今置いてないの
と落胆の声が聞こえてきました。

ちなみに館内は撮影禁止の為、写真は外観だけ撮りました。
102

館内を一通り見たあとは、遅めの昼食と早めの夕食を兼ねて
飲茶へGO!!

とりあえず、今日はここまでです。

ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓ポチっと応援お願いします↓↓
    
   放浪記 ブログランキングへ
26 5月

台湾旅行その1

こんばんは\(^▽^)/!

早いもので台湾から帰国してから
あっという間に1週間が過ぎました。

時が経つの早っ!! ノ( ̄0 ̄;)\

早めにブログにアップしないと記憶が薄れてしまう・・・。


では本題に入ります。

台湾滞在は2泊3日でしたが、還暦を過ぎた母と一緒に行ったため、
初日と最終日は移動に専念し、観光は2日目のみという日程にしました。

以下が2日目の行程です。

 「九份(千と千尋の神隠しの舞台)」
      ↓
 「忠烈祠(慰霊碑)での衛兵の交代式」
      ↓
 「国立故宮博物館」
      ↓
 「昼食と夕食を兼ねての飲茶」
      ↓
 「台北101(全長508mの高層ビル)」


まずは「九份」から。
行きはホテルからタクシーを利用し、50分程で到着

雨が降っていたためカッパを着用。
そして、台北のコンビニで購入した「雨よけ靴袋」を履き、準備万端。

ガイドさんの後について、お土産屋さんが並ぶ狭い通路を足早に抜けました。
041

そして、海を一望できる展望台へ来たのですが・・・、
天気が悪く海が見えにくい(笑)
042

その後、ガイドブック等に掲載されている写真と同じ写真が撮影できる箇所に連れて行かれ・・・、
終了~!!

045

結構狭い!!  Σ( ̄ロ ̄|||)

お茶屋さんで一服して次の目的地へと移動となりました。

とりあえず、今日はここまでとします。

ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓ポチっと応援お願いします↓↓
    
   放浪記 ブログランキングへ
プロフィール

ふうりん

アーカイブ
↓↓ポチっと応援お願いします↓↓