spankyts_93

アラフォー 万事 塞翁がクマ

リラックマ好き中年の日常を更新していきます。

整体

10 12月

やるのかい、やらないのかい、どっちなんだい?

こんにちは(」・ω・)

昨日、オステオパシーの学校を辞めました。( -д-)ノ

整体師になることはないなと思った時から、辞め時をいつにしようかと
考えていました。

自分は知らないことを知るというのは結構好きなようで、
就活しながら、または就職先が決まったら仕事の休みの日に
継続して授業を受けようかとも考えていましたが・・・。

先生との相性の悪さに継続を断念(笑)

結構、悩んだんですよね。(≡ω≡.)
途中で辞めずに最後まで授業を受けたほうがいいのかと。

でも、開業目的ではないから認定証が特に欲しいわけでもない。
そうなると残りの授業が自分にとって意味のある時間になるかどうかです。

よしっ、筋肉に聞いてみよう(笑)

すると・・・、

う~ん、やらない( ´∀`)つ

これからの授業に対して時間を割く事に価値を感じませんでした。

ということで昨日、先生に申し出て自主退学をしました。

そして、今の心境はといいますと。

とても、スッキリ(*´Д`)

思い切って辞めて良かったです。

IMG_1661
何はともあれ、お疲れ様ということで、乾杯!!(_´Д`)ノ


今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
      
     無職 ブログランキングへ

1 10月

他人と比べるのも大事ですよね。

こんにちは(」・ω・)

9月29、30日に土肥マリンホテルオステオパシーの勉強会が開かれました。
マリンホテル

今現在通っている学校は個人レッスンの為、自分以外の生徒さんと
顔を合わせる機会がありません。

自分は当然下手っピーなわけですが、他の生徒さんはどれくらいのレベルなのか
見れると思い、勉強会に参加することにしました。

しかし、参加した生徒さんは自分を含めて2人Σ( ̄ロ ̄|||)

そりゃ、そうです。
普段仕事しながら通うタイプの学校だから、自分以外の生徒さんは仕事をしています。
平日2日間で行う勉強会に参加できる人って、限られちゃいますよね。

先生が折りたたみ式の整体用ベッドを持参して、ホテルの一室で勉強会スタート。

今回の勉強会ではオステオパシーではなく、カイロプラクティック東洋整体での
骨盤調整方法を教えて頂きました。

自分ともう一人の生徒さんで、施術者役患者役を交代で行いました。
この時、手間取るのが検査です。

以前の記事「お肉いりません。あ、いや、ベジタリアンではないよ。」でも書きましたが、
患者さんの「上後腸骨棘」を見つけるのが難しいです。

二人共やせ型だったので、お互いの「上後腸骨棘」をすぐに見つけられるかと思いましたが、
なかなか発見できず。

授業中、先生に質問をするわけですが、自分が疑問に思ったことを、
もう一人の生徒さんが質問することも多々ありました。

レベルが一緒だったので、ちょっと安心(笑)

個人レッスンは自分のペースで勉強できる反面、周りが見えなくなるので
不安になることもあります。

自分と他人を比べるのはよくないなどと言いますが、
比較をすることで、その時の自分の立ち位置が見えます。

大事なのは比較した結果をマイナスとして捉えないようにすることなのかなと思いました。

バイキング
朝夕食はバイキング。若い時ほど量を食べれなかった(笑)


今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
      
     無職 ブログランキングへ

21 9月

まったく簡単だ

こんにちは(」・ω・)

オステオパシーの講義で「マッスル・エネルギー・テクニック」という
治療法を習い始めました。

どのような治療法かといいますと、
施術者に抵抗するような力を患者自身に加えてもらい、
いったん脱力してもらうことで筋緊張を緩和させ、うんたらかんたら・・・。Σ( ̄ロ ̄|||)

要するに、おもいっきり力ませた後、力を抜くことにより、筋肉がリラックスして
コリが緩和するといった治療法です。

この治療法の説明の中で”等尺性収縮(アイソメトリック)”という言葉が出てきました。
何のこっちゃ?と思っていましたが、”アイソメトリック”って聞いたことがあるな。

そうだ、懐かしのブルーワーカーだΣ(=゚ω゚=;)

ブルーワーカーとは、「まったく簡単だ」と言いながら、たった1週間でムキムキになるだけでなく、
肌が小麦色に焼けるというアラフォー世代の男性なら誰もが知っているトレーニング道具

ブルーワーカーは、”アイソメトリック運動””アイソトニック運動”という二つの原理に基づいて
トレーニングを実施しています。

今日は、”アイソメトリック運動”アイソトニック運動について簡単に説明をしたいと思います。

筋肉と言えばこの人。
ネプチューンマンです。(人でなくて超人ですね。)
IMG_1306
ナンバーワーン!!

”アイソメトリック運動”とは”静止性収縮”と言われ、
筋肉が縮み、その一方で腱が伸びることによって、
外からは筋の長さが変わっていないように見える状態。

ダンベル運動でいうと高さを保持している状態のことです。
この運動では最大筋肉が発達します。
IMG_1312
アイソメトリック(静止性収縮) 


”アイソトニック運動”は”動的”な収縮で、筋長が伸び縮みしながら
筋肉が収縮します。

この運動では持久力、スタミナと筋肉運動の整合が発達します。
”求心性収縮”
”遠心性収縮”の2種類があります。
BlogPaint
アイソトニック(求心性収縮) 筋の長さを縮めながら筋肉を収縮

BlogPaint
アイソトニック(遠心性収縮) 筋の長さを伸ばしながら筋肉を収縮

ブルーワーカーは持ち上げる下ろすを繰り返した後、
7秒間静止状態を保つ運動をします。
まさに"アイソトニック""アイソメトリック"の理論に基づいていたのですね。

まさかこの歳になってこの言葉の意味を知ることになるとは思いもしませんでした(笑)

今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
       
      無職 ブログランキングへ

7 9月

Don't think ! Feel.

こんにちは(」・ω・)


オステオパシー整体の講習が検査法まで終了しました。

IMG_1220

この講習では骨盤椎骨の歪みの検査について学びました。

椎骨(背骨ですね)は頭の方から順に頚椎、胸椎、腰椎と分類さていて
それぞれ骨の数が7個、12個、5個となっています。
(正確にはその下に仙椎もありますが)

看護関係の人は食事の時間(朝から順に7時、12時、5時)と教わる場合も
あるようです。Σ(=゚ω゚=;)

骨盤の検査も難しかったけど、椎骨の検査も難しかったですΣ( ̄ロ ̄|||)

5番目の腰椎(一番下)から頭の方に向かって順番に歪みをチェックしていくわけですが、
「あれっ、これは歪んでいるのかな?」などと考え始めたとたん、自分が今、何番目の
椎骨を検査していたのか忘れてしまいます(/TДT)/

頭で考えているうちはダメですね。
数をこなして、感覚を養わないと。(´・ω・`)

ブルース・リーの言う通り。
「考えるな!感じろ。」


今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓
      
     無職 ブログランキングへ

3 8月

お肉いりません。あ、いや、ベジタリアンではないよ。

こんにちは(」・ω・)


オステオパシーの講義で「腸骨検査」を習い始めました。

この検査で骨盤の歪みを診ます。
骨盤の後ろ側に「上後腸骨棘」という突起があります。
患者さんの背後からこの突起に自分の親指をあて、
足の上げ下げなどをしてもらい、骨盤の動きを観察します。

しかし、この「上後腸骨棘」を見つけるのが難しい(/TДT)/
腸骨
    「綿しか入ってないよ・・・。」

腰からお尻に向かうあたりのため、かなりのお肉が付いています。
はっきり言って邪魔です(笑)
中々、骨までたどり着けません。

また、ズボンやパンツのゴムのラインと被ったりするので、見つけにくさに
拍車がかかります。
とは言え、下半身モロ出しにするわけにもいきません(゚∀゚)アヒャヒャ

自分で「ここかな?」と思っても、全然違うところを触っていたりします。
当然、先生はピタッと「上後腸骨棘」を見つます。w(*゚o゚*)w
さすが、長年この商売で飯を食べてきた人は違います。

成長のためには数をこなすしかないですね。
とりあえず身近な人を実験台にして、修行に励みますか

今日はここまで。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ


↓↓応援お願いします (* ̄∇ ̄*)エヘヘ↓↓

      
     無職 ブログランキングへ
プロフィール

ふうりん

アーカイブ
↓↓ポチっと応援お願いします↓↓